アンシラリーサービス

電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > 目次 あ > アンシラリーサービス

アンシラリーサービス

スポンサーリンク

太陽光発電や風力発電、コージェネレーションシステムは、電力会社の電源品質を劣化させる原因となるため、周波数を維持するための技術や装置への投資が必要となる。

電力の特性として、需要電力が供給電力を上回ると、周波数は急激に低下する。需要電力が低下すれば、周波数は上昇する。自然エネルギーを用いた発電設備は、電力会社の周波数変動の一因となるため、電力会社に周波数制御を強いることになる。

アンシラリー機能は、電力会社が提供する電力の周波数を維持する機能であり、系統連系を求める需要家はアンシラリーサービス料金を支払い、電力会社の電源品質の維持費を負担しなければならない。

アンシラリーサービス料金は、系統連系する対象の容量1[kW]につき54円とされているが、今後94.2円への改定が決められている。

スポンサーリンク